トップインフラストラクチャオーナー

2016年Bentley Infrastructure 500
トップオーナーランキング

2014年Bentley Infrastructure 500Bentley Infrastructure 500は、公共部門と民間部門の両方を対象とした世界のインフラストラクチャのトップオーナーのランキングであり、毎年公表されています。このランキングを利用すれば、各種インフラストラクチャ、各地域、および公共部門と民間部門の組織について、投資水準を簡単に比較することができます。

Bentley SystemsがBentley Infrastructure 500を作成した目的は、インフラストラクチャに対して行われている投資の大きさや、そのような投資のリターン増大を継続的に追求できる可能性の大きさについて、全世界の皆様に認識・検討していただくことです。Bentley Infrastructure 500’の評価額は15兆5,000億米ドルに及びます。この価値は、18兆5,000億米ドルと試算される米国の2016年名目GDPの84%に相当し、中国と日本の2016年GDPを合わせた額にも迫る規模です。Bentleyは、BIMの進化を通じてプロジェクトデリバリと資産パフォーマンスを改善することで、インフラストラクチャ投資の収益を高めることに注力しています。

2016年の業績データ

Bentley Infrastructure 500のトップ10オーナー

ランク 会社名 本社所在国 インフラストラクチャの価値*
(100万米ドル)
1 EXXON MOBIL CORPORATION 米国 251,605
2 米軍 米国 199,300
3 CHEVRON CORPORATION 米国 188,396
4 米国の民間機関 米国 185,300
5 ROYAL DUTCH SHELL オランダ 182,838
6 GAZPROM ロシア 172,469
7 PETROBRAS ブラジル 161,321
8 HIGHWAYS ENGLAND 英国 147,321
9 ÉLECTRICITÉ DE FRANCE フランス 141,873
10 中国石油天然気集団 中国 134,119

*公表されている正味有形固定資産より算出。

トップオーナー(国別) インフラストラクチャの価値*(100万米ドル) トップオーナー
(部門別)
インフラストラクチャの価値(100万米ドル)
トップオーナー(国別) インフラストラクチャの価値*(100万米ドル) トップオーナー(部門別) インフラストラクチャの価値(100万米ドル)
図を拡大表示 図を拡大表示 図を拡大表示 図を拡大表示
  インフラストラクチャの種類(オーナー別) インフラストラクチャの価値(インフラストラクチャの種類別)
 
  インフラストラクチャの種類(オーナー別) インフラストラクチャの価値(インフラストラクチャの種類別)  
図を拡大表示 図を拡大表示  

Bentley Infrastructure 500全体を表示

Bentley Infrastructure 500について

Bentley Infrastructure 500は、公表されている有形固定資産(または同等の建物、固定構造物、土地、機械などの非流動物理資産)に基づき、オーナーをランク付けしたものです。ランキングに含まれるのは、過去3年間にわたって財務報告が公表されている公共部門と民間部門の組織です(報告時期の違いを考慮するため)。記載されている価格は、減価償却費および償却費を差し引いた正味額であり、データが利用できる場合は、インフラストラクチャに該当しない資産(機器、設備、ソフトウェアなど)を除外して計算されています。

補足脚注:

  • このランキングのデータソースとしては、財務報告書とサードパーティデータプロバイダが利用されています。
  • 価格はすべて米ドル(100万単位)に換算されています。
  • ランキングにすでに記載されている会社の過半数所有子会社は除外されています(個別に財務報告書を公表している場合を除く)。

Bentley Infrastructure 500は毎年更新されます。Bentley Infrastructure 500 2017年版に掲載する情報の参考資料として、お客様の会社に関する新情報や更新情報の提供をご検討いただける場合は、こちらのフォームでその旨をお伝えください。

お断り: ここに記すランキングは、各組織の有形固定資産に関する利用可能な情報に基づいています。この結果は裁量による判断を反映しており、いくつかの理由で本質的に不正確さの余地があります。たとえば、公表されている情報が最新でないこと、各組織に関して入手できる情報が均等でないこと、価格を異なる通貨から換算する必要があること、そして場合によっては、有形固定資産の価格を近似するためにインフラストラクチャ以外の推定価格を全資産から差し引く必要があることなどが挙げられます。Bentley Systems, Incorporatedは、この情報の正確さまたは特定目的への適合性に関して、いかなる表明も保証も行いません。Bentley Infrastructure 500 2017年版に掲載する情報の参考資料として、お客様の会社に関する新情報や更新情報のご提供を検討いただける場合は、www.bentley.com/BI500をご覧ください。