• Lebuhraya Borneo Utara Sdn. 社

    パン・ボルネオ・ハイウェイ

    マレーシア、サラワク州

プロジェクト概要

プロジェクト

マレーシアのパン・ボルネオ・ハイウェイは、サラワク州の起伏の激しい土地に広がる地域社会や保護区を通る1,060キロメートルの中央分離帯付き4車線道路です。161.5億マレーシアリンギットが投じられるこのプロジェクトには、同国の高速道路インフラのライフサイクルデジタル化のベンチマークとしての側面があります。建設の第1フェーズである32.2キロメートルの工事が完了し、プロジェクトデリバリパートナーであるLebuhraya Borneo Utara(LBU)が設計および建設データを資産パフォーマンス技術と統合して、運用と保守を管理する役割を担うことになりました。厳しい政府基準を満たし、新しい高速道路をサラワク州の交通の信頼できるバックボーンとして確立するために、LBUは相互運用性が高く持続可能なデジタル資産管理ソリューションを必要としていました。

ソリューション

第1フェーズの計画、設計、建設のためにすでにProjectWiseを使用してオープンなコネクトデータ環境を構築していたLBUは、このプラットフォームを活用してBIM、GIS、および建設データをシームレスに統合し、運用、保守、管理に役立てました。リアリティコンテキストを組み込むことで、計画された1,060キロメートルの高速道路のルート全体の既存資産を正確に記録できました。統合アプリケーションにより、コネクトデータ環境でデジタルツインを実現するためのデジタルソリューション一式が完成し、これにより、信頼性の高い一元的な資産情報ソースとして資産パフォーマンスと管理のニーズに対応できました。

成果

コネクトデータ環境で作業を行うことにより、パン・ボルネオ・サラワク・ハイウェイの第1区間のデリバリまでに、1億6,000万マレーシアリンギット以上のコストを節約できました。LBUは、AssetWiseによってすべてのモデル、建設、資産、GIS情報を統合し、プロジェクトデリバリと運用に対応するデジタルツインを確立して、利用可能なデータを最大限に活用しました。AssetWiseは、コネクトデータ環境を活用して効率的な資産パフォーマンスおよび管理システムを実現し、運用、保守、エンジニアリングのためのリアルタイムで信頼性の高い情報を提供しています。動的なデジタルソリューションを使用することで、リスクの軽減、運用効率の向上、意思決定の改善、確実な規制遵守が可能となり、コスト、運用、保守が最適化されます。

ソフトウェア

LBUは、AssetWiseを使用したことで、ProjectWiseからの貴重な情報や建設データと資産タグをリンクし、完成した高速道路の32.2キロメートル区間の管理と運用をサポートできるようになりました。Bentleyの資産パフォーマンスおよび管理アプリケーションの相互運用性により、コネクトデータ環境内での複数のデータソースの統合とマレーシア政府基準に準拠した資産のタグ付けが促進され、関連する資産情報の収集、解析、管理が改善されました。LBUと政府機関は、AssetWiseプラットフォームのBIM、リアリティモデリング、エンジニアリングデータによって視覚化を座標情報を含めて利用できるようになります。それにより、デジタルツインを使用した解析と意思決定が可能となり、効率的で持続可能な高速道路の運用が実現します。

プロジェクトプレイブック: AssetWiseProjectWiseContextCapture

成果と現状
  • パン・ボルネオ・サラワク・ハイウェイは、BIMとGISの情報を組み合わせてデジタルツインを実現するマレーシア初の道路・高速道路プロジェクトです。
  • ProjectWiseのコネクトデータ環境内でAssetWiseを活用することで、複数のソースからのデータ統合が容易になり、信頼性の高い情報に合理的にアクセスして、運用、保守、エンジニアリングを遂行できるようになります。
  • LBUは、Bentleyの動的なデジタルソリューションにより、リスクの軽減と業務効率の向上を実現し、信頼性の高い交通のバックボーンとしての高速道路を確立できました。
  • パン・ボルネオ・サラワク・ハイウェイが完成すれば、社会経済の発展につながり、住民や地元企業に新たな機会を提供することになります。
引用:
  • 「AssetWiseは、業界最高レベルのネットワーク管理ツールおよび資産インベントリツールと、道路資産保守分野で他に類を見ない優れた機能を備えています。AssetWiseを使用すると、多くの情報を含むコネクトデータ環境のデータに基づいて意思決定を行い、運用と保守を最適化することができます」

    Safuani Abdul Hamid氏 最高経営責任者 Lebuhraya Borneo Utara