• RAM Foundation

    信頼できる基礎解析および設計製品

基礎設計および解析ソフトウェア

幅広い設計基準と基本設定に対して容易にカスタマイズできるオプションに基づいて、構造全体の最適な基礎設計を効率的に作成します。1つの統合されたアプリケーションでスプレッド、連続、パイルキャップ基礎の解析、設計および評価を実行して時間とコストを削減します。RAM Foundationを使用すると、基礎次元とスチール補強両方の設計を迅速に改善できます。設計が完了したら、RAM Foundationsのカスタマイズ可能なレポートやDXF出力機能を使用して基礎計算、詳細および基礎計画を簡単に作成できます。
機能
  • 重力と横向き荷重の解析

    • さまざまな複雑さの構造を幅広い負荷条件で設計、解析します。これには、死荷重および実荷重などの重力によって生じるもの、スキップ条件、風や地震などの横向き荷重との組み合わせなどが含まれます。
  • 耐震要件の順守

    • 該当する建築基準に従って地震の負荷を生成して、耐震システムを詳細に設計できます。要素の設計時だけでなく、必要に応じてフレームなどの大きな構造システムの設計の際にも地震力を考慮します。要素の比率と詳細を決定する際には、選択した設計基準の靱性要件を適用します。
  • 国際規格に準拠した基礎の設計

    • シンプルな長フーチングから複雑なベタ基礎、機械設置用の基礎まで、さまざまな基礎を設計できます。米国の標準および国際標準に幅広く対応しているため、高い信頼性で設計できます。
  • コンクリート鉄筋の詳細設計とスケジュールの作成

    • 3次元モデルから、断面図、平面図、詳細図、鉄筋加工図、材料集計、梁/柱/フーチング加工図を含む配筋図を作成します。すべての加工図および図面は、コンクリートプロジェクトに関する自社標準に合わせてカスタマイズできます。
  • 設計荷重と荷重の組み合わせの生成

    • 組み込みの荷重生成機能を使用して、法規で規定された風荷重と地震荷重を構造体に適用できます。構造の形状、質量、選択した建築基準の条件に基づいて、荷重パラメータが自動的に計算されます。別途手作業で計算を行う必要はありません。荷重組み合わせ機能により、風や地震動などの水平荷重と重力などの他の荷重を組み合わせることができます。
  • 構造設計文書の作成

    • 構造設計文書を自動的に作成します。設計の意図を伝えるために必要な平面図と立体図も含まれます。3次元モデルへの変更は、文書上で自動的に更新されます。
  • 構造モデルの共有

    • 構造モデルの形状と設計結果をアプリケーション間で転送して、継続的に同期できます。構造モデル、図面、情報をチーム全体ですばやく共有して、レビューすることができます。
詳細を確認する

この製品の詳細に関心をお持ちですか。

営業担当者へのお問い合わせ
Start Saving
Get your Free License Assessment and be sure you are getting the most out of your software.
Learn More