• Cube

    安全で効率的、かつ持続可能なモビリティシステムを設計、最適化

輸送および土地利用のモデリング

Cubeは、交通システムや土地利用システムの複雑なモデルおよびシミュレーションを構築、適用するための包括的でパワフルなスクリプト駆動型ソフトウェアプラットフォームです。世界2,500か所で、代替の計画や戦略の影響を検討、予測するために使用されています。オープンプラットフォームであるため、交通計画、エンジニアリング、土地利用に関するあらゆるタイプのモデルの作成とキャリブレーションが可能です。

Cubeには、交通ネットワーク、土地利用、人口の変化に関する具体的な質問に答えるためのモジュールが用意されています。地域的な交通の需要のモデル化や、交通運行や空港の駐車状況の詳細把握など、現在だけでなく将来のニーズに対しても、Cubeが最適な解決策を提供します。
さらに読む +
機能
  • Network Program

    • Specifically designed for building, comparing and manipulating transportation networks.
  • Public Transport Program

    • Transit services are coded as running in mixed traffic or on dedicated facilities. Users may represent service levels using either headways or timetables.
  • Highway Program

    • Used to estimate zone-to-zone paths for skimming and assigning highway networks through a variety of deterministic and stochastic algorithms.
  • Demand Modeling Program

    • Includes matrix, generation, distribution, and fratar. Matrix is an extremely powerful calculator designed for demand modeling and matrix manipulation.
YII Accelerate 2020: Why Mobility Matters
Join us to understand why insight into the future of mobility is important to understand and plan for its impact on urban infrastructure. 
Register Now
注目ポイント