• Cube

    安全で効率的、かつ持続可能なモビリティシステムを設計、最適化

輸送および土地利用のモデリング

Cubeは、交通システムや土地利用システムの複雑なモデルおよびシミュレーションを構築、適用するための包括的でパワフルなスクリプト駆動型ソフトウェアプラットフォームです。世界2,500か所で、代替の計画や戦略の影響を検討、予測するために使用されています。オープンプラットフォームであるため、交通計画、エンジニアリング、土地利用に関するあらゆるタイプのモデルの作成とキャリブレーションが可能です。

Cubeには、交通ネットワーク、土地利用、人口の変化に関する具体的な質問に答えるためのモジュールが用意されています。地域的な交通の需要のモデル化や、交通運行や空港の駐車状況の詳細把握など、現在だけでなく将来のニーズに対しても、Cubeが最適な解決策を提供します。
さらに読む +
機能
  • ネットワークプログラム

    • 交通ネットワークの構築、比較、操作のために特別に設計されています。
  • 公共交通プログラム

    • 交通サービスは、混合トラフィックまたは専用施設で実行されているものとしてコード化されます。ユーザーは、ヘッドウェイまたは時刻表を使用してサービスレベルを表すことができます。
  • ハイウェイプログラム

    • さまざまな決定論的アルゴリズムおよび確率的アルゴリズムを使用して、高速道路ネットワークのスキミングと割り当てを行うために、ゾーン間パスを推定するために使用されます。
  • 需要モデリングプログラム

    • マトリックス、生成、分布、およびフラターが含まれています。Matrix は、デマンドモデリングとマトリックスの操作用に設計された非常に強力な計算機です。
CUBE Dynasim
YII Accelerate 2020: Why Mobility Matters
Join us to understand why insight into the future of mobility is important to understand and plan for its impact on urban infrastructure. 
Register Now