ライセンスの
構成

Subscription Entitlement Service


Bentleyの最新のアプリケーションでは、Bentleyユーザーのプライバシーとセキュリティをより強力に保護できるSubscription Entitlement Serviceを利用しています。ユーザーがサインインすることでアプリケーションがアクティベーションされるため、よりセキュアな管理を実現でき、新規ユーザーのオンボーディングも迅速化できます。


Subscription Entitlement Serviceのワークフローの詳細については、こちらをご覧ください。このページでは、手順の概要を以下に示します。ここで使用されている用語の意味については、用語のページを参照してください。


注記: ライセンスが発行された注文でフルフィルメント担当者として指定されているユーザーには、フルフィルメントドキュメントが送付されます。ただし、管理者に設定されていないユーザーがフルフィルメント担当者に指定さている場合があります。管理者または共同管理者ではないフルフィルメント担当者は、共同管理者以上の役割が設定されているユーザーにフルフィルメントの処理を委任する必要があります。管理者を検索

利用開始


Subscription Subscription Subscription

1  ユーザーを登録する

CONNECTION Clientにサインインすると、Bentleyアプリケーションにはアクセスできますが、アカウントに所属していないユーザーは、アカウントライセンスにアクセスできません。


2  SES対応アプリケーションをダウンロードする

ソフトウェアダウンロードの役割が割り当てられていない場合、ユーザー自身でソフトウェアをダウンロードすることができません。SES対応のアプリケーションをインストールすると、CONNECTION Clientもインストールされます。
詳細なダウンロード手順


3 CONNECTION Clientにサインインする

ライセンスにアクセスするには、CONNECTION Clientにサインインする必要があります。サインインすると、ライセンス対象の製品を指定する「ポリシー」がBentleyからダウンロードされます。

インターネットに接続していないユーザーや、製品のオフライン期間よりも長くオフラインで使用するシナリオの場合は、チェックアウトライセンスをユーザーに提供してください。

シングルチェックアウトライセンス

一括チェックアウトライセンス


推奨される操作(オプション)


ライセンス警告通知を設定する

デフォルトでは、すべてのユーザーがライセンスに無制限でアクセスできます。アプリケーションの使用状況を監視し、ユーザーに期間ライセンスが使用されることを警告するには、ライセンス警告を設定します。


ユーザーとグループを設定する

デフォルトでは、すべてのユーザーが、ユーザーの資格国で使用可能なすべてのアプリケーションライセンスにアクセスできます。グループを定義すると、アプリケーションのアクセスの制限や使用状況のレポートに便利です。


プロジェクトの使用状況を確認する

解析ポータルで確認できます。

その他のリソース


プロジェクトデリバリやインフラ運営でどのような役割を担う組織でも、Bentleyのソフトウェアとサービスを最大限に活用できる革新的なサブスクリプションプログラムを役立てることができます。Bentleyサブスクリプションプログラムについての詳細をご確認ください。

BentleyのCONNECT Editionアプリケーションの新機能をご利用いただけているでしょうか。旧版のアプリケーションを現在も使用されている場合、重要な機能やサポートを利用できなくなる可能性があります。サポートポリシーを確認し、早急にCONNECT Editionにアップグレードされることをお勧めします。

その他のリソースについては、Bentley Communitiesにアクセスするか、テクニカルサポートをご依頼ください。