Mass Rapid Transit Corporation

Bentleyによるデジタル化

Bentleyテクノロジを活かしたデジタルワークフローを含むMass Rapid Transit CorporationのBIM戦略によって、設計コラボレーションの生産性が35%向上しました。

結果

  • MRT Corpのコネクトデータ環境と統合アプリケーションによってデジタルワークフローが実現した結果、手戻りが減少し、生産性が35%向上しました。
    事例の全文を読む
  • Bentleyのテクノロジにより、設計情報と資産情報をMRT CorpのCMMSに統合することで、最適な資産パフォーマンスが実現しました。
  • クラウドベースで情報を管理したことで、1,500人のユーザーが7,500以上のモデルと28万の文書および図面を使用して、シームレスに共同作業を実施できるようになりました。
Safuani Abdul Hamid氏

「わが社は、デジタルツインの利用を始めとするBentleyのデジタル化ソリューションにより、マレーシア建設業界のデジタル化の未来を切り開くために必要なビジネスプロセスとシステムを実装できました。」

Aswadi Yusof氏

BIM推進部、Mass Rapid Transit Corporation

使用製品


Stub_ist_28715754_ComputerFiles_3XL

AssetWise ALIM

資産ライフサイクル情報管理ソフトウェア

stub_000038646638

ProjectWise

プロジェクトデリバリとコラボレーションソフトウェア

Stub_City_gradient

OpenRail Designer

線路およびOLEの設計・解析ソフトウェア

Stub_City_gradient

ContextCapture

リアリティモデリングソフトウェア

その他の使用製品: MicroStation、PLAXIS、ComplyPro

多分野型の設計およびエンジニアリングソリューション


矢印

Bentleyの鉄道・輸送ソリューションの詳細はこちら

image image image