• Tetra Tech Proteus

    タナミ拡張プロジェクト

    オーストラリア、北部特別地域、タナミ砂漠

プロジェクト概要

プロジェクト

タナミ拡張プロジェクトは、オーストラリア北部特別地域にNewmontが所有するタナミ金鉱の生産量拡大を図る、6,500万豪ドル規模のプロジェクトです。金の生産量を拡大しつつ、築20年になるタナミのプロセスプラントの運用効率を改善するため、Tetra Techでは採掘現場の限られたフットプリント内に機器を追加で設置する必要がありました。新しいインフラが整備されれば、プロセスプラントの生産量が年間230万トンから260万トンに拡大し、現場に必要な埋め戻し材を安全な方法で製造できることになります。

ソリューション

Tetra TechではOpenPlantにBentleyの各種アプリケーションを組み合わせて導入し、包括的な3Dモデルを作成。これを使って配管、コンクリート、構造用鋼の材料集計(MTO)を自動生成しました。詳細なエンジニアリングに必要とされるP&IDの生成はOpenPlant PIDで迅速に行い、OpenPlant Isometrics Managerを使って配管3Dモデルから直接、配管アイソ図を自動生成できるようになりました。プロジェクトチームはBentleyのi-model技術を用いてAECOsim Building DesignerやOpenPlant Modelerからインテリジェントなモデルを発行し、その共通データ環境としてはProjectWiseを活用しました。設計レビューにNavigatorを採用することで、Tetra Techでは起こり得る運用上の問題や保守上の問題を解析するとともに、クラッシュを検出して解決できるようになりました。

成果

Bentleyソフトウェアは相互運用可能なため、他の場合よりも少ないフットプリントで古いプラントを再生できました。新旧プラント施設の正確な3Dモデルを使用して、プロジェクトのセーフティコンポーネントを強化し、複数分野にまたがる設計チーム内で情報モビリティを実現できたため、アクセスと退去の手段、保守方法、クレーンへのアクセスやクレーンの吊り上げに関する調査について、より明確な議論を行えるようになりました。

ソフトウェア

P&IDのアップロードとデータベースの同期にOpenPlant PIDを利用したことで、配管コンポーネントとプラント機器に変更があっても再タグ付けが不要となり、作図にかかる時間が大幅に削減されました。相互運用性を備えたOpenPlantとAECOsim Building Designerを利用して、3Dモデルから読み込んだ情報を使って自動的に2D成果物にラベル付けできたため、現場の平面図と立面図の作成で手戻りがなくなり、作図時間を1件あたり35時間短縮できました。Tetra Techのプロジェクトチームでは、OpenPlant Isometricsの自動生成機能、およびアイソ図の余白を計算して用いる機能を活用。Bentleyのインテリジェントなアイソ図作成ソフトウェアを使ったことで、アイソ図の作成時間が1件あたり3時間から1時間に短縮し、結果的にクライアントのコストを25万米ドル削減できました。

Outcome/Facts
  • Integrating OpenPlant and AECOsim Building Designer allowed Tetra Tech to automatically label 2D deliverables using the intelligence read from the 3D model, reducing preparation time by 35 hours for each drawing.
  • Tetra Tech used OpenPlant PID to retain and modify the intelligence attached to the P&IDs, and to bring the intelligence to components that needed to split from congested drawings.
  • Using OpenPlant Isometrics Manager reduced isometric generation time from three hours to one hour per isometric, resulting in a savings of USD 250,000.
Quote:
  • “Using OpenPlant Isometrics Manager to auto-generate piping isometrics reduced the time it would have taken moving labels around to make the isometric clearer to read. Tetra Tech reduced its isometric generation time from three hours to one hour per isometric. With over 1500 isometrics, this saved the client around USD 250,000.”

    Greg Short Principal Process Engineer Tetra Tech Proteus