• Insight WFP

    ヒューストン製油所

    米国テキサス州ヒューストン

プロジェクト概要

プロジェクト

テキサス州ヒューストンの製油所が進めるこの4億5,000万米ドル規模の建設プロジェクトにおいて、Insight-WFPは、建設計画がその場で決められていく状況のなか、Advanced Work Planningシステムを導入する必要がありました。ワークフローが合理化されれば製油所のスケジュールやリスクを管理するオペレータの能力が高まり、安全や生産性、品質を管理する現場監督の拘束時間も短縮できます。 マイルストーンの完了日を無事に迎え、稼働中の設備での作業中に安全性を維持するため、Insight-WFPでは明確に定義された設置のワークパッケージが必要でした。

ソリューション

プロジェクトチームはBentleyのConstructSimを利用してAdvanced Work PackagingとWorkFace Planningを導入し、仮想建設モデルの作成や情報のコントロールに必要な文書管理を行いました。4Dシミュレーションにより複雑なシナリオを伝達するConstructSimの機能により、作業者は次の建設段階の計画時に使用できるように進捗状況を記録しながら、順調に作業を進めることができました。BentleyのソフトウェアとあわせてAdvanced Work Packagingのベストプラクティスを活用しながら、正しい作業手順を簡略化し、資材の可用性を確認することで、Insight-WFPはプロジェクトにかかる費用と時間を削減できました。 

成果

Bentleyのソフトウェアによって、ワークパッケージの進捗実態を視覚化して建設スケジュールとの直接的な相関関係を容易に把握でき、建設業者が作業領域に対する限られた理解に基づいて意思決定できるようになりました。ConstructSimとWorkFace Planningを併用することで、Insight-WFPは建設機器が環境に与える影響や出張、廃棄物を削減できました。削減分の費用は3,600万米ドルもの投資利益にあたり、プロジェクトは6週間前倒しで完了しました。

ソフトウェア

Insight-WFPはConstructSimとNavigatorを活用することで、オーナーに透明性を提供し、ワークパッケージの開発と報告の一貫性を推進することができました。オンライン文書のソースを一元化し、建設業者が必要に応じて電子文書を検索・利用できるようにして、文書変更のタイムラグを限りなくゼロに近付けることができました。チームが安定的に作業できたため、一度も仕事が頓挫することなく160万時間の作業時間でプロジェクトを完了できました。これは業界でも稀に見る成果で、世界に誇るパフォーマンスとして評価されています。

OUTCOME/FACTS:
  • Using ConstructSim to develop definition around RFIs and Change Orders significantly reduced ambiguity regarding cost and impact of change.
  • Navigator was used on field tablets to give owners’ representatives and construction staff live packages and 3D images in the field.
  • The project completed 1.6 million work hours without a single lost time incident—a unique outcome for the industry.
Quote:
  • “We have a very happy owner and contractors with a new business model . . . a scaffold company selling the virtues of planning with ConstructSim to their business partners, and a new hope in an industry that was hungry for change. Our company has a solid business case for information management to support Advanced Work Packaging.”

    Geoff Ryan, PMP AWP Specialist Insight-wfp