• WSP

    One Blackfriars、ロンドン

    英国、イングランド、ロンドン

プロジェクト概要


プロジェクト
テムズ川南岸近くに位置する多目的複合施設、One Blackfriars(ロンドン)には、住居棟、低層ホテルのほか、地下3階まである地階にはプール、スパ、映画館などの娯楽施設が入っています。WSPはクライアントのSt. Georgeとともに、このプロジェクトの建築と設計に取り組みました。プロジェクト最大の難関は、住居棟の独特な形状でした。アパートメントのレイアウトを最大限に活かす構造骨組を作るために、階ごとに床の大きさと形を変えなければなりませんでした。プロジェクトチームは、建物に最適なレイアウトを設計するとともに、新しい情報が入ったときに簡単に共有して設計を変更する必要がありました。

ソリューション
WSPは、BentleyのRAM Conceptを使用して、225ミリメートル厚のポストテンション方式のコンクリートフロアのモデリングと設計を行いました。この最適な厚みによって、アパートメントの床から天井までの高さが最大になります。また、RAM Conceptでは、コンクリートの作用を正確に予測し、設計の強度をテストすることができます。そして設計が完成したら、MicroStationを介して設計チームの残りのメンバーと構造図面を簡単に共有できます。

成果
RAM Conceptの設計機能を活かし、建物を構造的に安全な状態に保ちながら、コンクリートの床の厚みをできる限り薄くすることで、床から天井までの高さを最大化してアパートメントの価値を高めることができました。また、コンクリートの使用量を10%削減し、構造の総重量を減らすこともできました。さらに、最初の提案から建設までのすべての段階で設計の変更を簡単に行えました。プロジェクトチームはMicroStationを使用して、構造図面を建築家、クライアント、請負業者、品質検査官に送り、承認を得て価格を設定しました。これにより、コミュニケーションと効率を高めると同時に、応答を待つ時間を短縮できました。完成したら、このプロジェクトは他の設計者にとって良い刺激となり、また、世界最高レベルの建築とエンジニアリングを誇る首都としてロンドンを宣伝することにもなります。

ソフトウェア
WSPはRAM Conceptのメッシュアルゴリズムを使用して、風などの環境要素にどの程度耐える設計かを確実に予測するとともに、ヨーロッパの設計コードの要件に準拠しました。この機能により、変更が構造全体に与える影響の度合いを建設前に把握できるため、時間、費用、リソースの節減につながります。MicroStationは、設計チーム、請負業者、関係者間の合理的なコミュニケーションを促進し、短期間での設計オプションの検討を可能にしました。

プロジェクトプレイブック:MicroStationRAM
成果と現状
  • WSPは、Bentleyアプリケーションを使用して、One Blackfriarsの独特な形状という課題を克服しました。
  • RAM Conceptを活用して、住居棟のコンクリートフロアを最適な厚みに設計することで、リソース使用量を大幅に節減しました。
  • 床の厚みを最適化することで、床から天井までの空間を最大化し、アパートメントの価値を高めました。
  • MicroStationを介して設計を簡単に共有することにより、すべての関係者間で効率的なコミュニケーションが実現しました。
引用:
  • 「BentleyのRAM ConceptとMicroStationを組み合わせることで、WSPはヨーロッパ有数の象徴的なプロジェクトの設計とデリバリを実現しました。このソフトウェアは、クライアントや地域に利益がもたらされるよう、費用対効果に優れた環境に優しいソリューションを効果的に調整および設計するために使用されました。このプロジェクトには、卓越した建築およびエンジニアリングの中核としての誇りがあります。」

    Aret Garip氏 テクニカルディレクター WSP UK