STAAD Foundation Advanced

包括的な基礎設計ソフトウェア

基本的なものから極めて複雑なものまで、あらゆる種類の基礎を仮想的に設計できます。

国際規格に準拠した基礎の設計

シンプルな長フーチングから複雑なベタ基礎、機械設置用の基礎まで、さまざまな基礎を設計できます。国際規格に幅広く対応しているため、高い信頼性で設計できます。


設計荷重と荷重の組み合わせの生成

組み込みの荷重生成機能を使用して、法規で規定された風荷重と地震荷重を構造体に適用できます。 構造の形状、質量、選択した建築基準の条件に基づいて、荷重パラメータが自動的に計算されます。別途手作業で計算を行う必要はありません。 荷重組み合わせ機能により、風や地震動などの水平荷重と重力などの他の荷重を組み合わせることができます。


機械の振動と沈下の解析

動的荷重に対する機械のブロック基礎を解析します。 ウィザードによる入力を利用して、回転および往復型の機械、各種の荷重、およびソリッドばねオプションを含むFEAソリッドモデルを短時間で作成します。 レポートでは、動的なグラフと詳細な式を使用して、詳しい解析を行うことができます。


価格

2,167ドル

STAAD Foundation Advanced model

鉄筋コンクリート

コンクリート補強の詳細設計とスケジュールの作成

3次元モデルから、断面図、平面図、詳細図、鉄筋加工図、材料集計、梁/柱/フーチング加工図を含む配筋図を作成します。 すべての加工図および図面は、コンクリートプロジェクトに関する自社標準に合わせてカスタマイズできます。

文書作成

構造設計文書の作成

設計の意図を伝えるために必要な平面図と立体図を含む構造設計文書を作成します。3次元モデルへの変更は、文書上で自動的に更新されます。