• RAM Structural System

    建物の構造設計アプリケーション

建物の構造設計ソフトウェア

さまざまなコンクリート、鉄骨、接合建材を使用して品質の高い経済的な設計を効率的に作成できるため、安心してプロジェクトに取り組むことができます。現地の建築基準とのコンプライアンスをすべて満たします。建築プロジェクトの文書を迅速に設計、解析、作成し、時間とコストを節約します。単独のコンポーネントから大規模な建物および基礎など、あらゆるものを設計します。RAMの実用アプリケーションを使用して、単調で時間のかかる作業を排除し、生産性を高めます。RAMでは、鉄骨とコンクリートの両構造に完全なビル解析、設計、製図を提供する1つの完全に統合されたアプリケーションスイートにより、ソフトウェアへの投資を最大化できます。Revit、Tekla、およびBentleyのAECOsim Building Designerなどのアプリケーションを使用することで、Integrated Structural Modeling (ISM)ワークフローを介して構造データを容易に共有できます。

4つの製品設計モジュールがRAM Structural Systemにバンドルされます。

  • RAM Steel: 構造全体のモデル化と設計
  • RAM Concrete: 重力と水平方向両方の鉄筋数量を取得
  • RAM Frame: 風力および耐震要件のコンプライアンスを含めたフレームと壁の解析
  • RAM Foundation: スプレッド、連続、パイルキャップ基礎を設計、評価、解析します。
機能
  • 重力と横向き荷重の解析

    • さまざまな複雑さの構造を幅広い負荷条件で設計、解析します。これには、死荷重および実荷重などの重力によって生じるもの、スキップ条件、風や地震などの横向き荷重との組み合わせなどが含まれます。
  • 耐震要件の順守

    • 該当する建築基準に従って地震の負荷を生成して、耐震システムを詳細に設計できます。要素の設計時だけでなく、必要に応じてフレームなどの大きな構造システムの設計の際にも地震力を考慮します。要素の比率と詳細を決定する際には、選択した設計基準の靱性要件を適用します。
  • 有限要素での設計と解析

    • 最先端の有限要素解析により、ビル全体の構造を正確かつ効率的に解析し、設計と作図を行うことができます。Bentleyの高速ソルバーによって、結果を待つ時間が大幅に短縮されます。
  • 構造モデルの設計と解析

    • デッキ、スラブ、スラブ端部、開口部、梁、柱、壁、ブレース、長フーチング、連続フーチング、パイルキャップを含む構造全体をすばやくモデル化します。時間のかかる設計および解析タスクが効率的に自動化され、ドキュメントが整った状態で実用的なシステムおよびコンポーネントの設計を作成できます。
  • 国際標準での設計

    • Bentleyの設計用製品で幅広い国際標準と仕様を使用して、ビジネスプラクティスの範囲を拡大し、グローバルな設計の機会を得てください。 幅広い国際規格のサポートにより、確かな設計を支援します。
  • 設計荷重と荷重の組み合わせの生成

    • 組み込みの荷重生成機能を使用して、法規で規定された風荷重と地震荷重を構造体に適用できます。構造の形状、質量、選択した建築基準の条件に基づいて、荷重パラメータが自動的に計算されます。別途手作業で計算を行う必要はありません。荷重組み合わせ機能により、風や地震動などの水平荷重と重力などの他の荷重を組み合わせることができます。
  • スラブと基礎の設計の統合

    • マスター解析モデル内に統合されている専用アプリケーションを使用して、スラブと基礎の設計を行います。設計計算および補強図面を作成します。ISMを使用して設計情報をBIMモデルに追加します。
  • 建築構造のモデル化

    • 建築構造のニーズに特化した直観的なアプリケーションを使用して、モデル化、解析、および設計を行います。米国および国際的な建築基準の要件を満たす、包括的で徹底した設計を短時間で手に入れることができます。
  • 構造設計文書の作成

    • 構造設計文書を自動的に作成します。設計の意図を伝えるために必要な平面図と立体図も含まれます。3次元モデルへの変更は、文書上で自動的に更新されます。
  • 構造モデルの共有

    • 構造モデルの形状と設計結果をアプリケーション間で転送して、継続的に同期できます。構造モデル、図面、情報をチーム全体ですばやく共有して、レビューすることができます。
皆様に選択肢がある5つの理由

オートデスクの永久ライセンスをBentleyアプリケーションにアップグレードすることで、永久ライセンスの投資価値を維持できます。

さらに詳しく
詳細を確認する

この製品の詳細に関心をお持ちですか。

営業担当者へのお問い合わせ
Modeling and Analysis of Diaphragms

Oct. 17 and 19, 2017

Find out how you can accurately capture the effects of diaphragms in your structural design and analysis.

Register Now
注目ポイント