• Orbit 3DM Content Manager

    3Dマッピングデータを最適化、管理、カタログ化、アーカイブ

Topcon

スマート3Dマッピングソフトウェア

キャプチャ後の3Dマッピングデータを、処理、地図製作、アセットモデリング、またはデータ共有を行う前に管理できます。データ取得の専門家は、Orbit 3DM Content Managerを利用して、多様なソースからの大量の画像、ポイントクラウド、および3Dマッピングデータを簡単に最適化および管理できます。

拡張性に優れハードウェアに依存しない Orbit 3DM Content Managerでは、ストリートレベル、航空、オブリーク、屋内、および静的データの収集が可能となり、マッピングプロジェクトがフル3D 360°のビューで表現されます。テラバイト単位のポイントクラウド、画像、3Dモバイルマッピングデータを簡単に操作できます。

機能
  • 3Dマッピングデータをカタログ化、アーカイブ

    • 使用可能なすべての3Dマッピングデータの包括的な概要を、画像、ベクトル、およびラスターマッピングデータと組み合わせて簡単に保守できます。カタログを開いて表示、処理、アーカイブ、統合、デリバリをすばやく行い、関係者と共有することができます。
  • 複数のパス、移動中のオブジェクト、ポイントクラウドのノイズをクリーンアップ

    • 共有のための統合またはエクスポートを行う前に、人や移動中のオブジェクトを取り除き、不整合やその他の不要な要素を排除することでポイントクラウドの品質を改善します。
  • 3Dマッピングデータの位置の精度を強化および修正

    • 軌跡を選択することにより、グラフおよびマップ上のカラー表示によって位置の精度を簡単に解析できます。地上基準点を読み込んで制約を測定し、ポイントクラウドの軌道調整を即座にプレビューしたり、画像の位置と角度を測定して軌道を実行したりできます。
  • 会社全体の膨大な3Dマッピングデータを管理

    • あらゆるシステムからあらゆるサイズの3Dマッピングデータをすばやくインポートして整理できます。モバイル、オブリーク、地上、UAS、および屋内のマッピングプロジェクトからのテラバイト単位のデータを簡単に表示、統合、クリーンアップ、修正、カタログ化、アーカイブできます。
  • パフォーマンス、使用、および保存用にポイントクラウドデータを最適化

    • マッピングプロジェクトを共有する前に、ゴーストを除去し画質を最適化することでLiDARポイントクラウドデータを効率的にクリーンアップし、同時に位置の精度を解析して報告します。
  • ポイントクラウドデータを共有用に加工およびカラー化

    • 間引きと除去の機能、画像を最適化する機能、およびポイントクラウドと球面画像からオルソを取得する機能を使用して、カラー化されたポイントクラウドデータを簡単に処理できます。タスクマネージャを使用して、デリバリおよび共有のためのデータをすばやく統合できます。
  • 3Dマッピングデータをアップロードして共有

    • 集約したモバイルマッピングプロジェクトを、クラウドベースのオンラインプラットフォームのOrbit 3DM Cloudに直接アップロードするか、オンプレミスソリューションのOrbit 3DM Publisherに送信することで、ポイントクラウドおよび画像をオンラインで共有できます。
Request a Live Demo
Discover how to make your 3D mapping data easy to use. Get a demo of our 3D mapping solution: Orbit.
さらに読む
Create high-end scalable 3D models
See how fast and easy it is to create 3D reality models of any size and scale with ContextCapture Center.
Learn More
Going Digital with Reality Modeling
Accelerate your digital advancement with reality modeling by adding real-world digital context in project delivery or operations.
Learn more