• OpenCities Planner

    2D、3D、GISデータを可視化し、都市レベルのデジタルツインを実現

ヘルシンキ市

OpenCities Planner

OpenCities Plannerは、2D、3D、GISデータを3D環境で可視化するクラウドベースのサービスです。大規模な都市開発から詳細な建築設計まで、プロジェクトの設計、可視化、コミュニケーションを行うことができます。OpenCities Plannerは完全にWebベースのソフトウェアで、プラグインも不要なため、Webブラウザーがあれば使用できます。

OpenCities Plannerの機能とBentleyのリアリティモデリング製品を組み合わせることで、都市レベルのデジタルツインを実現するハードルが格段に下がります。OpenCities Plannerは、現実世界と‘仮想’世界とを同期して、あらゆる都市のデジタル化を後押しする包括的なWebソリューションを提供します。

個人のプランナー、建築家、GISエンジニアから、都市政府、大企業まで、あらゆるタイプの組織でご利用いただけます。
機能
  • CAD、GIS、Webサービスのインポート

    • 詳細な3Dモデルをインポートし、プロジェクトのコミュニケーションに必要な画像、ベクトルデータ、設計図書を追加することで3D環境にモデルを配置します。また、WMSに接続してGISレイヤーを可視化表現に追加します。
  • プロジェクトの共有とクラウドソーシングによる意見収集

    • わずか数回のクリックで、ユーザーの役割を基にコンテンツへのアクセスを制御して、チームメンバーを招待したり、一般公開用のダイレクトリンクを発行したりできます。
  • 都市用3次元GISの作成、解析、エクスポート

    • 3Dモデリングと日影解析を使用して計画案を作成、可視化、解析します。3Dライブラリからオブジェクトをマップにドラッグし、3D形式でエクスポートして、サードパーティのBIMまたはCADアプリケーションで詳細に設計できます。
  • あらゆるものを可視化

    • リアリティメッシュ、地形モデル、CityGMLなどのセマンティック3D都市モデルをストリーミングすることで、都市全体から街路レベルに至るまで、大規模プロジェクトを可視化します。
Bentleyのサポート
COVID-19によって生じる問題への対処に役立つ情報、ツール、リソース
さらに詳しく
Going Digital with Reality Modeling
Accelerate your digital advancement with reality modeling by adding real-world digital context in project delivery or operations.
Learn more