• OpenCities Planner

    2D、3D、GISデータを可視化し、都市レベルのデジタルツインを実現

ヘルシンキ市

OpenCities Planner

OpenCities Plannerは、2D、3D、GISデータを3D環境で可視化するクラウドベースのサービスです。大規模な都市開発から詳細な建築設計まで、プロジェクトの設計、可視化、コミュニケーションを行うことができます。OpenCities Plannerは完全にWebベースのソフトウェアで、プラグインも不要なため、Webブラウザーがあれば使用できます。

OpenCities Plannerの機能とBentleyのリアリティモデリング製品を組み合わせることで、都市レベルのデジタルツインを実現するハードルが格段に下がります。OpenCities Plannerは、現実世界と‘仮想’世界とを同期して、あらゆる都市のデジタル化を後押しする包括的なWebソリューションを提供します。

個人のプランナー、建築家、GISエンジニアから、都市政府、大企業まで、あらゆるタイプの組織でご利用いただけます。
    • Bentley® OpenCities™ Planner - 3D Visualization Software for Urban Planning
    • Bentley® OpenCities™ Planner - Build a Quick Project
    • Bentley® OpenCities™ Planner - Build, Visualize, and Communicate Projects
    • Bentley® OpenCities™ Planner - An Introduction to Data Manager
機能
  • CAD、GIS、Webサービスのインポート

    • 詳細な3Dモデルをインポートし、プロジェクトのコミュニケーションに必要な画像、ベクトルデータ、設計図書を追加することで3D環境にモデルを配置します。また、WMSに接続してGISレイヤーを可視化表現に追加します。
  • プロジェクトの共有とクラウドソーシングによる意見収集

    • わずか数回のクリックで、ユーザーの役割を基にコンテンツへのアクセスを制御して、チームメンバーを招待したり、一般公開用のダイレクトリンクを発行したりできます。
  • 都市用3次元GISの作成、解析、エクスポート

    • 3Dモデリングと日影解析を使用して計画案を作成、可視化、解析します。3Dライブラリからオブジェクトをマップにドラッグし、3D形式でエクスポートして、サードパーティのBIMまたはCADアプリケーションで詳細に設計できます。
  • あらゆるものを可視化

    • リアリティメッシュ、地形モデル、CityGMLなどのセマンティック3D都市モデルをストリーミングすることで、都市全体から街路レベルに至るまで、大規模プロジェクトを可視化します。
Going Digital to Advance Infrastructure Delivery
4D Digital Context for Digital Twins
Discover how to easily capture, manage, analyze and share terabytes of reality data of any size, from any system, into one single source of truth that provides 4D digital context to solve infrastructure challenges with Bentley's reality modeling solution. 
Learn more