• Bentley Navigator

    オフィスおよび現場での問題解決

BIMモデルのレビューおよびコラボレーション用ソフトウェア

Navigatorを使用することで、プロジェクトのリスクを抑えながら、プロジェクトのライフサイクル全体で的確な意思決定をスピーディに行うことができます。次のようなことができます。
  • 3Dモデルを使って情報を明確に把握し、プロジェクトの内容や運用状況を正確に判断
  • どのデバイスを使っても一貫した操作方法で最新情報にいつでもアクセスできるようにすることで、プロジェクトデリバリを迅速化
  • 現場スタッフから寄せられる問題点を迅速かつ確実に解決することができることで、プロジェクトチームの連携を高め、コラボレーションを促進
さらに読む +
機能
  • 図面、文書、モデルにアクセス

    • あらゆる種類の関連図面や関連文書を参照しながら、3D i-modelのレビュー、操作、マークアップを行うことができます。
  • 調整レビューの実施

    • 調整不足によるミスを検出し、プロジェクトチームに注意を喚起します。部門間でのクラッシュをチェックし、寸法が適切であるかどうかを検証します。
  • ProjectWiseなどのリポジトリへの接続

    • ProjectWiseが統合されているため、モデルや関連ファイルに安全にアクセスでき、共有プロジェクト情報の最新版を確実に取得できます。
  • ビジュアルレポートの作成

    • 埋め込まれたプロパティに対するクエリを使って、特定のテーマによるモデル表示を作成できます。モデルとその関連プロジェクト情報を、わかりやすくビジュアル化することができます。
  • 没入感のあるモデル操作

    • 3Dモデル内の直感的な移動や、モデルの操作ができます。仮想ウォークスルーを実行できるだけでなく、没入型のインターフェースでモデルを探索し、埋め込まれたプロパティデータを調べることができます。
  • モデル情報のクエリ

    • プロパティデータや幾何学的条件に基づいて、モデルの検索、フィルタ処理ができます。モデル要素に加え、モデルに埋め込まれたプロパティやリンクされた情報も探すことができます。
  • 問題の解決

    • フォーム、クラウドサービス、自動ワークフローの採用により、プロジェクトチームのメンバーによって発見された問題をスムーズかつ確実に解決できます。
  • タッチ操作

    • タブレットや大画面タッチ対応デバイスでは、タッチインターフェースによる、アプリケーションの使用とモデルの操作が可能です。回転、拡大、縮小、パンなど、一般的なタッチ操作に対応します。
  • さまざまなデバイスに対応

    • Windows、iOS、Androidの各OSが動作するPC、タブレット、その他のハイブリッドデバイスがサポートされているため、さまざまなデバイスを使ってプロジェクト情報にアクセスできます。
  • ネットワーク接続の有無を問わず使用可能

    • オフィスでも現場でも同じアプリケーションを使用できるため、適時同期しておくことにより、ネットワーク接続がない環境でもモデルや関連文書を扱うことができます。
詳細を確認する

この製品の詳細に関心をお持ちですか。

営業担当者へのお問い合わせ
Use i-models to exchange multi-discipline information-rich models

Learn how every project participant can leverage information-rich models for better access to precise project information.

Learn More