MAXSURF

海洋船舶の解析および設計ソフトウェア

この統合された船舶建築ツールセットを使用すると、海洋船舶設計を視覚化して最適化できます。

強力な船舶建築ソフトウェア

あらゆる種類の既存海洋船舶の初期船体設計の作成や、復元性評価を行うことができます。

船舶のコンプライアンス評価

国際的な安定性基準に確実に準拠できるようにするとともに、統合解析ツールを使用して船舶性能要件を比較検討できます。健全時および被害時の安定性、抵抗、運動の予測、構造解析など、さまざまな解析を実行できます。


海洋船舶のモデリング

ウィザードや対話式スケッチツールを使用して、あらゆる種類の船舶の複雑な3D船型を作成します。使いやすいツールで、計算された変更をモデルに加えることにより、設計代替案を体系的に探索できます。変形を適用して、最初の船体設計プロセスの生産性を高めます。


船舶設計の最適化

共通3Dパラメトリックモデルに関するチームベースの並行モデリングにより、船型の変形および解析をより迅速に実行できます。一貫性のあるグラフィカル環境内をデータがスムーズに流れることにより、設計代替案を手軽に視覚化し評価することが可能です。


価格

$3,976から


MAXSURF software is used to optimize marine vessel designs.
設計チーム

Incat Crowther

「MAXSURFソフトウェアを使用することで、船舶の安定特性を正確に把握するために必要な時間が、予想されていた3か月から1か月に短縮されました」

MAXSURFの概要ビデオ

船舶性能の最大化

MAXSURFの船舶建築ツール一式で船舶の設計を視覚化し、最適化します。

注目のユーザー事例

Incat Crowther

バグワンドライデン

Incat Crowtherは、Bhagwan MarineおよびNeptune Marine Servicesと共同で、オーストラリアのダンピアで3,000万豪ドルのプロジェクトを実施し、世界初の統合型双胴船を開発しました。目標は、潜水支援、地球物理調査、地盤調査、貨物輸送、高圧救助、安全待機の6つの機能を1隻でこなせる船舶を設計することでした。SOLAS2009(海上における人命の安全)の遵守、効率的な空間配置、排水量と喫水の制御などが課題となっていました。