• Sugar

    交通および経済開発プロジェクトのモビリティシステムの設計、評価、優先順位の決定

Sugar

アクセシビリティを計測することで投資の優先順位を決定

Sugarは、就職活動や、日常生活上の必要な外出、公共サービス利用といった場面におけるコミュニティのアクセシビリティを、スコアリングし把握できる優れたアプリケーションです。住民にとって大切な目的地にアクセスしやすくなると、地価が上昇し、ローカルビジネスが活性化され、地域の健全性が向上します。また、アクセシビリティは、交通開発投資案や経済開発計画がコミュニティにもたらす価値の、最も重要な指標でもあります。アクセシビリティによって、地域の交通および土地活用システムが、住民、企業、訪問者のニーズにどれほど応えられているかを数値で把握できます。

Sugarは、世界中で多くの都市・交通プランナーによってよく使用されるESRI ArcGISのエクステンションです。マルチモーダル交通データモデルをArcGISに追加し、Cubeのマルチモーダルモデリング機能を利用して、単純明快に交通および経済開発計画を設計・測定可能にします。Sugarでは、他のソフトウェア製品の計算よりもさらに複雑な、マルチモーダル交通ネットワークによるアクセシビリティの指標を計算でき、高品質な地図を生成して結果を視覚化できます。これらの機能により、プロジェクトや計画の実際の能力を正確かつ明確に把握でき、その結果、住民の就職活動や日常生活、公共サービスの利用に関して、利便性を向上できます。 

さらに読む +
機能
詳細を確認する

この製品の詳細に関心をお持ちですか。

営業担当者へのお問い合わせ