• StormCAD

    わかりやすい雨水管設計

雨水管解析と設計ソフトウェア

困難な時代では、インフラプロジェクトの予算も厳しくなります。StormCADを使用すると、雨水管開発プロジェクトを可能な限り効率的に遂行できます。このソフトウェアは、道路および用地の設計者、雨水排水のマスタープランナー、および土地開発者が最小限の初期投資で品質の高い設計を効率的に作成できるようにする高度なツールを備えています。
さらに読む +
機能
  • 雨水負荷の割り当てと推定

    • 組み込みの降雨量分布またはユーザー定義の降雨イベントを使用して、降雨量から得られた降雨時の流出フローによる負荷をモデルに適用します。流出フローは、プロジェクトにとって最適なあふれ方法を使用して計算されます。
  • 流入容量の解析

    • 地中に吸収されずにあふれ出る雨水のうち、取水口に入るものの割合と、側溝または道路表面の水たまりを通って下流に運ばれるものの割合を計算します。側溝内の流水の広がりが設計要件を超えないことをすばやく確認できます。
  • 水理模型の作成と管理

    • モデル構築プロセスをすぐに開始し、モデルを効果的に管理できるため、エンジニアリング上の最適な判断を行うことに注力できます。ほとんどあらゆる外部データ形式を活用し、インポートすることで、地理空間データとエンジニアリングデータに関するROIを最大化し、地形抽出およびノード割り当てを自動化できます。
  • カルバートの設計と解析

    • 標準カルバートの形状、材料、および入口条件のライブラリから選択し、米国Federal Highway Administrationの『Hydraulic Design Series Number 5』に記載されている計算方法を使用してカルバートの源流と放水の高位を計算します。
  • 雨水システムの設計

    • 速度、傾斜角、埋設深度、配管と取水口の突き合わせのずれなど、設計上の制限を入力するだけで、初期投資を最小化できます。設計上の制限を満たしつつ、最もコスト効率の高いパイプサイズと管底高が推奨され、不要な掘削を避けることができます。
Tell me more!
Interested in finding out more about this application?
Contact Us
Request a Quote
Request a price quote for a new StormCAD license.
Request Quote
Stormwater Book
Stormwater Conveyance Modeling and Design guides you through the design and analysis process using a combination of the theoretical fundamentals with practical design guidance and hydraulic modeling techniques.
Learn More