• ProjectWise Construction Management

    コストの削減、リスクの管理、プロジェクトデリバリの迅速化

クラウドベースの建設管理ソフトウェア

EADOCによりコラボレーションが促進され、投資プロジェクトのリスクとコストがリアルタイムで視覚化されます。最新のプロジェクトデータ、24時間アクセス可能な建設の詳細な電子記録を利用してチーム全体を順調に進めます。紙ベースの文書を排除することで、チームメンバーは書類の整理に追われることなく実のある作業を行うことができます。完了時には、継続的な運用のための検索可能な記録が豊富に得られます。
さらに読む +
機能
  • 拡張プロジェクトチームとの調整

    • 元請業者からエンジニアやコンサルタント、小規模な下請け業者までのプロジェクトチーム全体を1つにまとめることができます。データに簡単にアクセスできるようにし、情報の流れを制御します。重要なレビュー項目の承認プロセスを速めることで、生産性が向上します。
  • 契約管理とプロジェクトのリスクの軽減

    • リスク項目を事前に特定して追跡することにより、潜在的な遅延を最小限に抑え、不測の事態に備えることができます。リスク項目はすぐに作成することができ、文書および通信に関連付けて、リスクレジスタで確認できます。
  • 日次ログとパンチリストの管理

    • 建設業者の作業と工事監督者の報告書を日次ログで追跡することができます。その日の進捗、費用、天候、場所、施工内容、使用した機材などを追跡できます。日次ログを承認し、進捗状況に基づいて自動的に見積額を算出します。タブレットを使って、写真やメモをパンチリストの項目に添付することもできます。
  • 設計および設計図書の管理

    • 図面、仕様書、日次ログ、RFI、リスク項目など、主要なすべてのプロジェクト文書について、使用状況と改訂状況を追跡します。検索可能で安全なクラウドベースのリポシトリによって、紙ベースの文書を排除し、情報共有を自動化します。
  • RFIと提出書類の管理

    • 提出書類とRFIをオンラインで完成させます。適切な受取人に処置を取るよう通知し、関連ファイル(各ファイルは最大500 MB)を添付して回答を促します。提出書類およびRFIの回答を追跡し、情報を監査証跡とともに1つの承認にまとめることが可能です。
  • 変更指示などの要求の追跡

    • 請負業者やコンサルタントの価格表、見積額、変更指示提案を電子的に追跡します。これらの文書のレビューや承認を簡単に行うことができます。また財務レポートは自動的に更新されます。
Video Case Study Featuring GHD, Inc.

Hear how GHD used ProjectWise Construction Management to save hundreds of staff hours and hundreds of thousands of US dollars on the Ordot Dump Closure.

Watch Now
eBook: 3 Ways to Increase Construction Profits

Learn how to reap greater profits, increase your firm’s reputation, and win future work. 

Read Now
注目ポイント