• SignTRACK

    交通標識の在庫管理、保守、製造を自動化

SignTRACK

交通標識は交通機関の標準資産であるだけではありません。市民の安全に欠かせない要素でもあります。これまで、交通当局は標識資産をスプレッドシートで管理していたため、データが不正確であったり、状態の悪い標識を見落としたりする可能性がありました。SignTRACKは、クラウドベースの標識管理ソリューションを採用しているため、リアルタイムの在庫管理、全アクティビティの追跡、交通当局の業務効率と周辺コミュニティの安全に不可欠な現状データの更新が可能となります。

SignTRACKを使用すると、いつ何が行われたのかをタイムスタンプと写真で示す重要な履歴ドキュメントを記録できます。在庫管理は設計フェーズから開始されるため、現場データを追加で収集する必要性が最小限に抑えられ、冗長なデータ入力が不要になります。標識に関する既知の情報は、すべて設計段階でアップロードされます。そのため、現場では写真を追加して日付を入力するだけで済みます。現場での作業中に、iOSやAndroidのタブレットでリアルタイムにデータをアップデートすることもできます。データは、オフィスや現場でオンラインまたはオフラインで表示できます。

さらに読む +
機能
  • フィールドサインインベントリを自動化する

    • サインがインストールされたときやサインが交換または変更されたときなど、サイネージインベントリ全体とアクティビティの履歴を保存します。 サポート上の複数の標識など、フィールドの状態と取り付け構成のドキュメントについては、複数の写真を表示してください。
  • フィールドサイン検査の自動化

    • 再帰反射の評価を含む、道路網の標識の現在の状態を表示します。 長期にわたる状態を文書化し、負債を減らすために危険な状態の迅速な改善を行います。
  • フィールドサインのメンテナンスを自動化する

    • タイムスタンプはメンテナンス活動に署名し、寿命計算に基づいて交換レポートを生成します。 アクティビティは、請求および進捗レポートの生成のためにアカウントコードに関連付けることができます。 作業指示の進行状況を追跡し、経時的な変更を含む完全な履歴を保持します。
  • レポートを生成する

    • シンプルなブラウザベースのインターフェースを介して、属性の任意の組み合わせに関するレポートを生成します。 レポートは、現在のサインインベントリおよびサイン履歴で生成できます。 フィールドインベントリレポートには画像を含めることができます。
  • データを視覚化する

    • マップインターフェイスでフィールドサイネージを簡単に視覚化できます。 可視性を高めるために、マップ内の任意のアセットの場所、条件、およびメンテナンスアクティビティを検索して表示します。 各サインの詳細には、場所、物理的な場所、サインの詳細、およびサポートの詳細が含まれます。
SignCAD
Design accurate transportation signage in minutes.

Learn More
ConeZONE
Design safer work zones in minutes instead of hours
Learn More