• Power Rail Track

    線路の設計

線路設計と解析ソフトウェア

優れた設計ツールおよびGISツールを使用して、今後の地下鉄、路面電車、通勤鉄道、高速鉄道の設計プロジェクトを次のレベルに引き上げます。通信の向上と手戻りの減少によりワークフローを合理化し、あらゆる種類の鉄道の予備設計および詳細設計においてスケジュールどおりにプロジェクトを完成させます。
さらに読む +
機能
  • 線路のゲージの解析

    • ゲージ解析により、線路を通行する予定の全車両が適合することを確認します。設計データをインフラ変更提案のCADモデルと組み合せることで、新しいインフラ、または変更後のインフラの妥当性を評価できます。
  • 線路の回帰解析

    • 回帰解析を使用して、線路の調査データをフルアライメントに変換します。移行タイプおよびカントを含むさまざまな調査データタイプの中から、最もフィットする線路の形状アライメントを決定します。この形状を使用して、設計の変更を生成することができます。
  • 線路排水システムの設計

    • 鉄道の可用性を確保するためには、レール設計に必ず適切な排水を含めることが欠かせません。鉄道ネットワークが暴風雨や洪水の被害を受けることを効果的な設計によって避けることで、メンテナンスコストを削減し、ネットワークの可用性を高めることができます。
  • 線路形状の設計

    • 調査、設計ルール、運用要件を組み合わせて、線路の最適な形状を生成します。エンジニアリングワークフローを使用して、地域の設計ルールに準拠した水平および垂直アライメントと傾斜の設計を生成します。
  • 鉄道エンジニアリングの成果物の生成

    • 鉄道プロジェクト向けのエンジニアリング成果物を、設計モデルから直接作成します。鉄道スキームにおける契約上の成果物には、地形計画書、断面図、内訳明細書、段階別作業計画書、画像があります。これらは、承認と配布の範囲を制限した上で納品されます。
  • 線路建設の成果物の生成

    • 建設、改装、更新の情報を設計部門から建設セクターに直接届けます。線路の位置調整を行うためのタンピング指示を直接タンピングマシンに伝達したり、新しい線路のための主な作業に関して、すべてのスキーム計画を伝達したりすることができます。
  • 鉄道設計の検証

    • 鉄道に関連するすべての標準を設計が満たしていることを確認します。運行可能な鉄道を実現するために、設計ルールおよび許可要件が守られていることを確認し、計画中の線路、信号、電化の作業が既設のインフラと連携することを視覚化によって確認します。
詳細を確認する

この製品の詳細に関心をお持ちですか。

営業担当者へのお問い合わせ
皆様に選択肢がある5つの理由

オートデスクの永久ライセンスをBentleyアプリケーションにアップグレードすることで、永久ライセンスの投資価値を維持できます。

さらに詳しく
最寄りのイベントを探す
最寄りの都市で開催されるすべてのウェビナーやイベントの一覧については、イベントカレンダーにアクセスしてください。
さらに詳しく