• MXROAD Suite

    Design without barriers

Parsons Brinckerhoff and Arup Joint Venture | Airport Link, Northern Busway and Airport | Brisbane, Australia

Road Design and Analysis Software

Access 3D modeling, analysis, pavement design, and construction-driven engineering, all in one application. MXROAD Suite helps you work faster, smarter, and more efficiently.  

MXROAD Suite helps you improve design quality by combining traditional engineering workflows of plan, profile, and cross-sections with innovative 3D modeling technology based on parametric relationships and constraints.

さらに読む +
Capabilities
  • 調査の取得と組み込み

    • あらゆるタイプの現場データ測量結果、ASCII、GPS、LiDAR、等高線図、写真測量など、さまざまな形式のデータを扱うことができます。また、必要に応じてデータを変更および処理することができ、設計の完了時に設計データをデータコレクタにアップロードして、ステイクアウトまたは用地準備のための自動マシンガイダンスに対応することができます。
  • 水平および垂直位置揃えの作成

    • オブジェクト指向の座標ジオメトリおよびアライメント設計機能を使用して、精密な水平および垂直アライメントを素早く作成しながらインテリジェントな更新を実現します。 高度プロファイルを使用して、サーフェス情報と水平方向のアライメントに関連する垂直方向のアライメントを表示します。
  • 形状および断面の作成

    • 設計内の任意の点から形状および断面を作成します。設計を変更したら、動的横断面機能を使用して、その場で更新内容を確認できます。設計の編集を反映して地表が変化するのを確認できます。地表面のフィーチャ、道路コンポーネント、制限や配置などの表記を含めます。
  • プロジェクトベースマップの作成

    • エンジニアリングデータとGISデータを組み合わせて、解析、視覚化、プレゼンテーションを合わせたプロジェクトベースマップを作成し、美しい地図とインテリジェントなPDFによってプロジェクトを的確に伝えることができます。
  • 通路の設計と解析

    • 没入型の通路モデリングツールを使用することにより、BIMレベル2以降で必要とされる複雑なモデリングとファイル連合の要求をサポートします。あらかじめ設定した間隔で通路を素早く移動しながら、すべての道路コンポーネントを表示し、協調して動的な設計を進めることができます。
  • 土木プロジェクトの成果物の生成

    • グラフ、レポート、2D/3D PDF、3D物理モデルなど、高品質のペーパー成果物やデジタル成果物を安定して生成できます。オブジェクトに埋め込まれたプロパティから、注釈、表示スタイル、レポートを迅速に自動生成が行えます。データ交換用の業界標準XML形式で設計、体積、および横断面データが提供されます。
  • 土木設計へのサードパーティ製モデルの組み込み

    • モデルが設計プロジェクト内のサードパーティ製モデルを使用して実際の場所にリアルタイムで参照されるようにします。Trimble SketchUpからモデルをインポートして、計画中の環境で履歴とともにモデルを表示できるようにします。
  • 地形と航空写真の組み合わせ

    • USGSから写真と地形データをインポートし、実際の地形状況の中に設計を表示することにより、概念設計プロセスをスムーズに開始できます。TINの表面に画像を重ねることで、3次元表面をすばやく視覚化します。どのような場所でも、用地の可能性をすぐに読み取り、設計について考察することができます。
  • 包括的な雨水および衛生下水道ネットワークのモデル化、解析、および設計

    • 道路の設計と完全に統合された雨水および下水道ネットワークを作成、操作、設計、解析します。また、平面図や縦断面図でネットワークを操作し、排水モデルだけでなく、他の公共設備も表示することができます。
  • 地形のモデリングと解析

    • 地形データだけでなく道路や用地の特徴を含むインテリジェントなモデルを作成することができます。フィーチャを使用することで、設計に含まれる構造、外観、記号を視覚的に識別できます。
  • 一般的な設計レイアウトの再利用

    • 土木セルを使用して、標準を確実に実装し、設計品質を高め、一般的な設定を繰り返して設計する必要性を排除します。設計可能なものは土木セルで処理できます。土木セルの複雑度には上限も下限もありません。
  • 車両の移動経路のシミュレーション

    • 用地設計プロセスの全体を通じて車両の移動経路のシミュレーションを行い、問題をプロジェクトの早い段階ですぐに特定することで、コストに影響する設計エラーを削減します。入力前の車両テンプレートのライブラリまたは設計カスタムテンプレートを使用して、プロジェクトの要件を満たします。ファイルはDWG、Land XML、およびPDF形式でエクスポートできます。
  • 設計の視覚化

    • 制約駆動型のテンプレート、コンテキスト依存の直感的に操作可能な動的3Dモデリングを使用することにより、設計をリアルタイムに実現できます。モデリングワークフロー内で設計をいつでもオンデマンドで視覚化可能です。これには変換、ソフトウェア、特別なワークフロープロセスなどは不要です。
詳細を確認する

この製品の詳細に関心をお持ちですか。

営業担当者へのお問い合わせ
皆様に選択肢がある5つの理由

オートデスクの永久ライセンスをBentleyアプリケーションにアップグレードすることで、永久ライセンスの投資価値を維持できます。

さらに詳しく
最寄りのイベントを探す
最寄りの都市で開催されるすべてのウェビナーやイベントの一覧については、イベントカレンダーにアクセスしてください。
さらに詳しく