• AssetWise Operational Analytics

    コンテキストに応じた明確で確実な運用パフォーマンス

予測運用解析ソフトウェア

AssetWise Operational Analyticsは、独立したビジネスインテリジェンスアプリケーションの概念を超えるソフトウェア。運用のパフォーマンスデータとコストをほぼリアルタイムに把握し、安全性と信頼性を向上させるにはどの部分を改善すれば良いかを特定して、資産パフォーマンスを最適化できます。産業用センサー技術とモノのインターネット(IoT)の進化によって膨大な資産データを利用できるようになった現在、そうした多種多様なソースから得たデータを有効活用したり、実行可能な情報に役立てたりすることが求められています。 AssetWiseでは運用データと資産データを統合して解析し、インタラクティブなダッシュボードとレポートでパターンを把握できるため、現行の運用を可視化して、資産パフォーマンスや安全性、セキュリティ、コンプライアンスに影響する意思決定を十分な情報に基づいて行うことができます。

さらに読む +
機能
  • データの傾向の解析

    • 運用パフォーマンスデータと資産パフォーマンスデータのパターンを見いだすことで、より賢明な決定とタイムリーなアクションを行うことができます。過去情報とリアルタイム情報に基づいてパフォーマンスをモデリングし、将来起こる可能性のある事柄を特定することにより、今取るべき行動が明らかになります。
  • 予測運用解析の実施

    • 予測運用解析を使用した未来予測によって、未来の状況を予測して対応することで、稼働時間と生産性を改善します。予測戦略を導入することで、組織やプラントの停止期間を最小限に抑えながら、将来を見据えた活動を計画することができます。
  • 意思決定をサポートするための運用およびITデータの集約

    • ラボのデータと運用作業場のデータを統合する技術により、ITと運用技術の融合はもはや障壁ではなくなりました。Amuletが両者のギャップを埋め、コンテキストに基づいた明確で信頼性のある意思決定をよりスマートに行うための情報を得ることができます。
  • リアルタイムに運用をモニタリングし視覚化

    • 全体の運用状況を視覚化することでデータを活用し、適切な人員に適切な情報を適切なタイミングで提供します。全体的な運用状況のすべての情報を1つのポータルに集約することで、リアルタイムで十分な情報に基づいた判断を下せるようになります。
  • 運用データの検証

    • 受信データに対して偽造などの不審なデータ異常がないか確認するための計算を行い、運用情報にエラーがなく正確であることを保証します。値は削除や置換のほか、後続のアクションのアラームをトリガーするためにも使用できます。これにより情報の整合性が保たれ、将来の意思決定に役立ちます。
  • 鉄道と線路の状態の解析

    • 現在と過去の線路・鉄道資産データを大量に解析して比較することによって、保全リソースと作業の計画を効率的に行えるようになります。線路やその他の保線資産について適切な決定を行い、線路容量を最大化して定時の信頼性を確保すると同時に、コストを削減して計画停電時間を最適化できます。
      さらに詳しく
AssetWise CONNECT Edition Brochure

Drive your digital journey to operational excellence with AssetWise.

Learn More
OpenRail for Asset Performance Brochure
Improve overall accessibility, quality, integrity and relevance of rail asset data.​​
Learn More
On-Demand Tech Talk: Machine Learning Part 2 - Five Questions

Discover the answers to five key questions when considering investing with machine learning.

Watch Now
注目ポイント