• PlantSight

    プロセス産業向けデジタルツイン

PlantSight

PlantSightを使用すると、オーナーオペレーターはプロセスプラントを操作、保守、およびアップグレードして、日常のプラント操作に必要なエンジニアリング情報への迅速、正確、かつ使いやすいアクセスを提供することにより、資産のパフォーマンスを高め、運用コストを削減できます。 Excelのエンジニアリング情報を組み合わせてデジタルツインを構築し、P&ID、および複数のソフトウェアパッケージの3Dモデル。 現実のメッシュとデジタルエンジニアリングモデルを組み合わせて、植物の視覚的表現を作成します。 ダッシュボードを表示し、運用ステータスや検査日などの運用情報に基づいてフィルターされた情報ビューを作成します。 デジタルツインがどのように、いつ、誰によって変更されたかを把握し、進行中の操作に対する変更の影響を判断するビューを維持します。 
製品